★★★★☆
原題  STAR WARS: THE FORCE AWAKENS
製作年 2015年
製作国 アメリカ
時間  136分
公開日 2015年12月18日
監督  J.J.エイブラムス
音楽  ジョン・ウィリアムス
出演  ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー
     アダム・ドライバー、デイジー・リドリー
     ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック
     ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス
     ドーナル・グリーソン、グェンドリン・クリスティー
     アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー
     ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル
     マックス・フォン・シドー


シリーズの新3部作第1章 エピソード7。
エピソード6の数十年後の世界。砂漠の惑星で廃品回収をして暮らす女性レイは、騒動に巻き込まれ、壮大な冒険へと旅立つことに…。

もちろん今までのシリーズは全て観てますし大好きな映画です。
期待ハズレだったらどうしようかと思いましたが、大丈夫でした。
昔ほど映像に対する感動はないけれど、世界観はそのままにとても面白かったです。
でも前作から今作までの間の空白の数十年の説明が何もないので、??な部分はたくさんありますね。
続編で明らかになるのかどうか気になるところです。

キャストはハリソン・フォードの出演が一番嬉しかった!
それから新ヒロインのレイ役のエイジー・リドリーは魅力的な女優さんですね。
今後どんな大物になるのか気になります。


※これまでの6作。

1977年『スター・ウォーズ /新たなる希望』 (エピソード4) 
1980年『スター・ウォーズ /帝国の逆襲』 (エピソード5) 
1983年『スター・ウォーズ /ジェダイの帰還』(エピソード6) 

1999年『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
2002年『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』 
2005年『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』