★★★★
原題  X-MEN: APOCALYPSE
製作年 2016年
製作国 アメリカ
時間  144分
公開日 2016年8月11日
監督  ブライアン・シンガー
出演  ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー
    ジェニファー・ローレンス オスカー・アイザック
    ニコラス・ホルト ローズ・バーン
    エヴァン・ピーターズ タイ・シェリダン
    ヒュー・ジャックマン

X-MENシリーズの第6弾。(スピンオフも含めると9作目)
人類最初のX-MENの復活と、メンバー結成の前のお話し。

シリーズ6作はすべて観ていますが、どれも面白いですね。今回は登場人物が皆若く、自分の能力に戸惑いながらの戦いが初々しかったです。これまでのシリーズに登場した人物の若い頃を描いているのも楽しかった。

ただしこれまでの9作、時系列がごちゃごちゃだし過去を変える回もあるし、登場人物も多いし、正直よく分からなくなっています。把握出来ていなくても一作品ずつ十分楽しめるのですが、いつか時系列で続けて観て復習しなくては理解できません。スピンオフの「デッドプール」も見逃しているのでいつか観たいです。

一応、公開された順番はこうですね。↓
色分けしてるのはそれぞれが続いた話になっています。

①2000年 「X-メン」 
②2003年 「X-MEN2」 
③2006年 「X-MEN: ファイナル ディシジョン」 
④2009年 「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」 スピンオフ 
⑤2011年 「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」 
⑥2013年 「ウルヴァリン: SAMURAI」 スピンオフ 
⑦2014年 「X-MEN: フューチャー&パスト」 
⑧2016年 「デッドプール」 スピンオフ 
⑨2016年 「X-MEN: アポカリプス」 

時系列を考える時に頼りになるのがヒュー・ジャックマンですね。今回も少しですがちゃんと出てきてて嬉しかったです。自分は年を取っていくのにずっと若々しい役を演じないといけなくて大変だと思いますが、彼がいないと寂しいので頑張って欲しいです。